日本の城ランキング1位・熊本城と2位・松山城を訪ねる四国・九州の旅!

熊本城と松山城を訪ねる旅

松山城・道後温泉

松山港まつり 三津浜花火大会2016の開催日は?アクセスは?

更新日:

愛媛県松山市で開催される中四国最大級の花火大会。

昨年は、205,000人が参加して開催されました。

 

松山港まつり 三津浜花火大会2016の開催日と場所は?

今年は、8月7日(日)20:00~21:20 に開催されます。

雨天の場合は決行ですが、荒天時は、8月21日に順延されます。

打ち上げ場所は、三津浜埠頭、埠頭沖合170mの打上げ台船と水中花火設置場所です。


松山港まつり振興会が、まつり会場に有料席を用意しています。
いす席・テーブル席予約受付中!(申込期日 7月29日(金)まで)

松山 三津浜花火大会会場

 

松山港まつり 三津浜花火大会2016のアクセスは? 駐車場は?

松山港まつり 三津浜花火大会2016のメイン会場は、三津浜港フェリーのりばの南側海岸です。

松山港まつり 三津浜花火大会2016のアクセス

会場までは、伊予鉄高浜線三津駅から徒歩17分くらいの距離です。

【電車で行く場合】
伊予鉄道三津駅から徒歩15分くらい
JR三津浜駅から徒歩30分くらい

【臨時バスで行く場合】
伊予鉄道松山市駅から臨時バスに約30分乗車
→外港入口下車 徒歩10分くらい

【車で行く場合】
松山自動車道松山ICから国道33号~196号経由
国道437号を三津ふ頭方面へ車で12km

会場周辺は、歩行者専用道路などの車両通行規制があります。
公共交通機関の利用が、おすすめです。

花火大会時のフェリー利用者のう回路があります。

 

駐車場・駐輪場

【駐車場】
三津浜第一埠頭周辺、三津浜中学校、三津大可賀公園、アイテム愛媛臨時駐車場

【駐輪場】
三津浜小学校、三浦商店、久万銘木跡地、三津第一埠頭周辺

 

松山港まつり 三津浜花火大会2016の見どころ

オープニング

オープニングは、本大会で一番大きな花火15号玉の打上げ
開花直径420mの大輪の華から豪快にスタートします。
電気点火の利点を活かした8か所同時打ち上げや
3ヶ所扇打ち上げ、水中花火が続きます。

フィナーレ

フィナーレは、様々な花火を使用した特大スターマインに続いて
埠頭・海上・水中からのW特大スターマインによる黄金の光で
三津の夜空を埋め尽くします。
第66回松山みなと祭りのフィナーレに相応しい
「黄金の大空中ナイアガラ」
豪快、華麗、感動花火がお楽しみできます。

まとめ

第1回開催は1951年、今年で66回目を数える歴史ある花火大会です。

年々参加者が増え、昨年の大会は20万人を越えました、

8月7日(日)20時、15号の大玉の打上げから始まる
10000万発の花火の饗宴をお楽しみください。

-松山城・道後温泉

Copyright© 熊本城と松山城を訪ねる旅 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.