日本の城ランキング1位・熊本城と2位・松山城を訪ねる四国・九州の旅!

熊本城と松山城を訪ねる旅

熊本城

熊本城の天守閣・本丸御殿・宇土櫓と駐車場

更新日:

熊本城の駐車場

熊本城には城内駐車場として、二の丸駐車場、三の丸駐車場が有ります。

引用:熊本城公式ホームページ http://www.manyou-kumamoto.jp/html/S404.html

熊本城駐車場の利用時間・料金

熊本城駐車場の利用時間・料金・駐車台数/一覧表

二の丸駐車場 三の丸第一駐車場 三の丸第二駐車場
利用時間 3月~11月 8時00分~17時30分(閉鎖時間は18時30分)
12月~2月 8時00分~16時30分(閉鎖時間は17時30分)
料金 バス 2時間まで500円、以降1時間ごとに200円追加  ー
普通車 2時間まで200円、以降1時間ごとに100円追加
二輪車 二輪車 :2時間まで100円、以降1時間ごとに50円追加 駐輪可能
駐車
台数
バス 28台 5台
普通車 210台 123台 227台
二輪車 駐輪可 駐輪可 駐輪可

利用時間、料金はどの駐車場も同じ条件です。普通車は、三か所あわせて、550台くらいの駐車容量です。

 

熊本駅前から熊本城へのルート

平日どもあるので、熊本城に近い二の丸駐車場へ行きます。

 

熊本城第二駐車場から見える熊本城

熊本城第二駐車場から熊本城を望む

 

熊本城の天守閣へのアプローチ

二の丸駐車場から西大手門へ行く途中の案内板
このあと、西大手門、頬当御門を通って天守閣へ行きます。

熊本城の案内板

 

戌亥櫓

西大手門に入る前、左手に戌亥櫓(いぬいやぐら)が見えます。
この堀は薬研(やげん)堀です。
一般的には、断面がV字型の堀のことを薬研堀といいます。

戌亥櫓

 

西大手門

これから入る西大手門

熊本城西大手門

 

西大手門をくぐると広場・西出丸に出ます。
ここから、左手に宇土櫓を見ることができます。

頬当御門前からの宇土櫓

 

頬当御門

頬当御門(ほほあてごもん)、ここで入園券を買います。

頬当御門

 

入園券は、500円です。

熊本城入場券

 

頬当御門を抜けると天守閣

頬当御門を通り抜けると、平左衛門丸に出ます。
ここからは、正面の左に子天守、右に大天守を見ることができます。
宇土櫓のある西側から天守を見ると、左に子天守、右に大天守が並んで見えます。

大天守と小天守

 

闇り通路

本丸へ行くには、闇り通路(くらがりつうろ)を通ります。
本丸御殿は2つの石垣を跨ぐように建てられたため、このような地下通路になっています。

闇り通路

 

闇り通路本丸側の門

闇り通路本丸側門

 

闇り通路を抜けると見える天守閣

闇り通路を出ると本丸です。
ここからは、左に大天守、右に小天守が見えます。
西から東に回ったために、天守の位置が入れ替わって見えます。

本丸からの大天守と小天守

一口

熊本城天守閣内部

熊本城の完成は、慶長12(1607)年で間違いないようですが、着工については諸説あるようです。
慶長6(1601)年が通説ですが、「慶長四年八月吉日」の銘が入った瓦が出土したこともあり、着工年は確定できていません。

熊本城天守閣の内部には、一万円以上の寄付をして一口城主になった人の名前が、各階に展示されていました。

熊本城の古写真

熊本城が明治10年2月に焼失する前に撮影された写真
富重利平によって、焼失以前に多くの写真が撮影されていて、日本最古の写真館・富重写真館にはガラスネガが残されているそうです。

熊本城焼失前の写真

 

熊本城古写真を右側写真を拡大
熊本城の古写真:現在の行幸坂付近から飯田櫓群越しに熊本城天守を望む。

熊本城古写真・行幸坂から

 

熊本城の古写真:宇土櫓方向からの大小天守の古写真

宇土櫓方向からの大小天守の古写真写真出典:熊本城天守閣内展示写真

 

熊本城天守の骨組み模型

熊本城子天守

熊本城子天守の骨組み模型

 

熊本城大天守・子天守

熊本城大天守・子天守の骨組み模型

 

熊本城天守からの眺め

熊本城天守から東側・本丸の眺め
NHK熊本放送局のアンテナ鉄塔、熊本ホテルキャッスルが見える。
本丸御殿は、右に見える大銀杏のさらに右にあります。

熊本城天守から東側の眺め

 

熊本城天守から西側・平左衛門丸方向の眺め
中央の櫓は宇土櫓、右の見えるのは加藤神社。

熊本城天守から西側の眺め

 

上の写真の角度からカメラを少し左に振った景色
中央右に小さく見えるのが二の丸駐車場、そこから屋根が見える西大手門を通って城内に来ました。

熊本城天守から西側の眺め2

 

天守から見る宇土櫓と石垣

天守から見る宇土櫓と石垣

これから天守を降りて、本丸御殿へ行きます。

 

熊本城本丸御殿大広間前の大銀杏

熊本城大広間前の大銀杏

熊本城の別名が「銀杏城」と呼ばれる由来の樹

熊本城は別名「銀杏城(ぎんなんじょう)」といい、その名前はこの大銀杏に由来します。

清正(きよまさ)公が築城の際にお手植えになったと伝えられ、また、清正が亡くなるときに、「この銀杏の木が天守閣と同じ高さとなったときに、何か異変が起こるであろう」と予言し、それが奇しくも明治10年(1877年)の西南戦争のときであったとも言われています。
清正は銀杏の実を食料とするために、この木を植えたとよく言われますが、残念ながらこの木は雄の木で実はつけません。
現在の木は西南戦争で燃えたあとに、芽吹いた脇芽が成長したもので、130年でこれだけの大きさに成長したのです。

引用:熊本城公式ホームページ
http://www.manyou-kumamoto.jp/contents.cfm?id=413

 

 

熊本城本丸御殿

熊本城本丸御殿は、加藤清正によって創建され、行政、生活の場として使われていました。
明治10年の西南の役で焼失し、平成15年から5年がかりで、大広間(対面所)、数寄屋(茶室)、大台所が創建時の様相に復元されました。

熊本城本丸御殿大広間

熊本城本丸御殿大広間

 

下の写真の赤いマークから左側を見たのが上の写真
赤いマークの部屋は鶴之間といい60畳の広さがある。

熊本城本丸御殿大広間案内図

右端の鶴之間から左に梅之間、桜の間、桐之間、若松之間で、若松之間の右にあるのが昭君之間。

 

大広間を右に見ながら若松之間の方へ進んでいく。

熊本城本丸御殿大広間の縁側

 

手前が若松之間で奥が昭君之間
若松之間は藩主の会見の場です。18畳有ります。

若松之間と奥が昭君之間

 

床壁や襖などには中国の故事「王昭君」の物語の絵が描かれています。
また、天井には花木の絵が復元されています。

昭君之間

 

昭君之間の天井絵

昭君之間の天井絵

 

熊本城本丸御殿の茶室

熊本城本丸御殿の茶室

 

熊本城本丸御殿に使われている釘隠し
釘隠しには、3つの紋が描かれていました。
上から時計回りに、菊(朝廷)、桔梗(加藤家)、桐(豊臣家)の紋様が刻まれています。
徳川の紋でなく、豊臣の紋があることに、清正が昭君の間をつくった意志を感じます。

加藤家は、複数の家紋を使用していて、戦の時は「蛇の目」、慶事の時は「桔梗」、文化的なことには「折れ墨」を使い分けていたようです。

熊本城本丸御殿に使われている釘隠し

熊本城本丸御殿の見学の後は、城内の抹茶処で休憩です。

熊本城の抹茶

熊本城の抹茶

休憩の後は、櫓群を見ながら宇土櫓へ行きます。

櫓群コースで宇土櫓

櫓群コースの景色

本丸御殿地下通路から出てきた所

本丸御殿地下通路

 

本丸御殿地下通路を出た景色
正面の櫓は、長局平櫓で、抹茶を飲んで休憩した抹茶処です。

本丸御殿地下通路を出た景色

 

降りてきた坂を振り返る、見えている建物は本丸御殿の一部。

 

上の写真と同じ場所でカメラの向きを90度右に振った景色。
右に行くと櫓群コース

右に行くと櫓群コース

 

天守閣・櫓群コース分岐点の案内図

天守閣・櫓群コース分岐点の案内図

 

熊本城櫓群が右側に見える。
重要指定文化財の櫓群とは、写真右手の奥から手前に向かって、源之進櫓、四間櫓、十四間櫓、七間櫓、田子櫓に順に並んでいる櫓です。

ここから左を見ると「二様の石垣」越しに天守が見えます。

熊本城櫓群

 

二様の石垣

手前の石垣が加藤清正時代の勾配が緩い石垣、奥の石垣が細川時代の勾配が急な石垣が並んで見える。

熊本城二様の石垣

 

二様の石垣横からの大天守
南側からの撮影なので、子天守は大天守に隠れていて、大天守だけが見える。

二様の石垣横からの大天守

ここからは、石垣沿いに進んでいくと、頬当御門からのルートと合流し、平左衛門丸にでます。

熊本城の宇土櫓

宇土櫓を背にした位置からの天守、右手にあるのは、宇土櫓の案内板。

宇土櫓を背にした位置からの天守

 

宇土櫓

左が平左衛門続櫓、右が宇土櫓、その間が平左衛門長櫓。
宇土櫓へは、左の平左衛門続櫓から入り、平左衛門長櫓を通って宇土櫓へ行きます。

宇土櫓

 

宇土櫓

宇土櫓

 

宇土櫓案内板 宇土櫓案内板

 

宇土櫓とは

本丸の西北隅、20mの高石垣の上に建つ3層5階地下1階、地上約19mの櫓で、天守並みの構造と大きさを誇ります。熊本城には天守とは別に、この規模の五階櫓(ごかいやぐら)が明治初年まで5棟(築城当時は6棟)存在しました。

宇土櫓の名前の由来は宇土(うと)の小西行長(こにしゆきなが)が関ヶ原で滅んだ後、小西の家臣の一部を清正が召し抱えて宇土小路(うとこうじ)として現在 に名前を残します京町(きょうまち)に住まわせ、櫓をこの一団に管理させたことから、こう呼ばれたのではないかと言われています。

宇土櫓の屋根には鯱が乗り、大小天守閣と並んで三の天守と呼ばれることもありますが、この鯱(しゃち)は旧来からあったものではなく、昭和2年(1927 年)に陸軍が解体修理した際に城内に保管してあった鯱を取り付けたものです。この鯱は青銅製で高96cm、重さ約60kgあります。
ちなみに、鯱(しゃ ち)は阿(あ)と吽(うん)の2体で1対です。<阿(あ)は雄のこと、吽(うん)は雌のこと。>
国指定の重要文化財ですが、現在は内部を一般公開しています。

引用:熊本城公式ホームページ
http://www.manyou-kumamoto.jp/contents.cfm?id=408

 

柱間

宇土櫓の1間(柱と柱の間の長さ)は、6尺5寸(1.97m)です。
熊本城の建物の多くの6尺5寸ですが、1間が6尺(1.82m)の建物もあります。
1間が6尺の建物は、宇土櫓より古い建物という事から、熊本城の建物の建てられた時期を推定するのに役立ちます。

 

宇土櫓の骨組み模型

宇土櫓骨組み模型

 

宇土櫓の一階は東西9間・南北8間・武者走りを覗くと7間・6間の広さで、この部屋が主室です。
このような構成は、室町時代の伝統的な上流階級住宅の系譜を引くものです。
このように、この建物は、織田信長の安土桃山城天守の発想(信長は天守を御殿として中に住んだ)を受け継いだものと思われます。

引用:宇土城内の案内板より

 

宇土櫓から平左衛門続櫓方向の眺め

宇土櫓から平左衛門櫓方向の眺め

 

宇土櫓からの熊本城天守の眺め
ここからの熊本城の眺めが一番素晴らしく思えます。
宇土櫓からの熊本城天守の眺め

 

武将たちの夢

平左衛門丸長櫓を通って宇土櫓に入ると、部屋の床の中央に「武将たちの夢」というプレートが置いてあります。

武将たちの夢

そこには、次のようなことが書いてありました。

人間五十年、下天の内を較ぶれば、夢幻の如く也。一度生を稟け、滅せぬ物の有る可き乎。

中世社会からの離脱を試みる中で、武将たちはつねに戦いに身をゆだね、謀略、裏切りの中、愛し合い、憎しみ合いながら、常に死と向き合っていました。

それだけに生きる意味を強く問い続けていたことでしょう。

このような時代だからこそ、茶の湯が興り、力強い建築、絵画が生まれました。まさに文化創造の時代であったわけです。

清正が肥後隈本城主となったのは、天正16(1588)年、若干27歳の時でした。英気あふれ、理想に燃えた青年は約20年の歳月をかけ、熊本城と城下町を作り上げました。

信長の安土城や秀吉の大阪城にみるように、この時代の城づくりは、社会の変革を背負った自己の理想や宇宙観の表現そのものだったのです。

城づくりは壮大な叙事詩といえるでしょう。
武将たちの夢だったのです。

清正はこの部屋で一人静かに天下のことを夢想したことがあったかも知れません。また、家臣たちとひとときの談笑を愉しんだかも知れません。
この部屋でそっと耳をすますと、武将たちのさざめきが聞こえてくるようです。

引用:宇土櫓内の説明プレート「武将たちの夢」より

熊本城を創建した清正の心を垣間見たような言葉でした。

熊本城の見学はこれで終りです。

「ひごまる」に見送られて帰路につきます。

ひごまる

 

帰りの頬当御門は静かになっていました。 撮影 13:52

帰りの頬当御門

入園切符の刻印が、10:32 だったので、3時間20分の熊本城見学でした。

 

まとめ

平成28年熊本地震で亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

熊本城も天守の瓦が落ちたり、国の重要文化財の櫓や多くの石垣が崩壊する被害が起きています。
宇土櫓の平左衛門長櫓も崩壊しました。

前掲の「武将たちの夢」の言葉を借りれば、社会の変革を背負った自己の理想や宇宙観を表現した信長の安土桃山城は、創建まもなく焼失し、秀吉の大阪城は徳川によって破壊されて存在しないなか、熊本城は数少ない現存する「武将たちの夢」の証拠でもあります。

この歴史的に貴重な熊本城と城を取り囲む櫓などの城郭が、以前のように再建されることを切に願っています。

熊本のスイーツの検索結果(楽天市場)
熊本のスイーツのもっと詳しい検索はこちら⇒

【送料無料】黒糖ドーナツ棒お試しセット(フジバンビ)送料無料・代引き手数料も無料です!!【熊本銘菓】【熊本土産】【熊本物産】

価格:1,500 円(税込、送料込、カード利用可)

販売店:フジバンビ 楽天市場店

レビュー件数:473 レビュー平均:4.57

人気のドーナツ棒3種類と、ごぼうかりんとう、沖縄産黒糖の楽しい詰合せ。 送料・代引手数料無料!! (関東地方の場合、商品代金・送料・手数料合計の50%以上OFF相当) ・黒糖ドーナツ棒16本/箱 ・阿蘇ジャージー牛乳ドーナツ棒150g×1 ・紅芋ドーナツ棒150g×1 ・ごぼうかりんとう60g×1 ・沖縄黒糖60g×1 ・弊社商品カタログを同梱しております ※1家族様につき1回限り1個限りとさせて...
[5000円以上で送料無料] 熊本土産 九州土産 | 黒糖ドーナツ棒 16本入り くまモンパッケージ 寄付つき シール入り【105653】

価格:756 円(税込、送料別、カード利用可)

販売店:海外&国内土産・旅行用品 三洋堂

レビュー件数:2 レビュー平均:4.5

★あす楽(当日出荷)対応 ★くまモンシール1枚入り ★国産小麦粉、沖縄の含蜜黒糖を使用 ★1箱に付き5円が「平成28年熊本地震 義援金」として寄付されます。 沖縄の含蜜黒糖と全国から選び抜いた小麦粉を使用して揚げた棒状ドーナツ。 揚げ油にもこだわり、揚げ菓子とは思えないほど油っぽさが少ないのが特徴です。 外はサクッと中はしっとり。 黒糖が染み込んだ甘さと食感に和みます。 お子様から大人まで幅広い世...
ゼリー 熊本県芦北のデコポンゼリー5個入(ギフト箱入り) 送料無料 熊本菓房 フルーツゼリー 各種ギフト内祝い、御祝、御礼に!

価格:3,088 円(税込、送料込、カード利用可)

販売店:くまもと菓房 楽天市場店

レビュー件数:430 レビュー平均:4.6

商品詳細 内容量 ○デコポンゼリー5個入り (1個あたり約200g) 配送 【常温便】でお届けします。 クール便商品と合わせてご注文の場合、別途送料がかかりますので、ご注意ください。 保存方法 常温/冷蔵 賞味期限 180日 原材料 デコポン、ナタデココ、ポンカン果汁、砂糖、ブドウ糖菓糖液糖、洋酒、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC) 召し上がり方 冷蔵庫で冷やしてお召し...
阿蘇黒川温泉【どらどら直送】どらどらバーガー(阿蘇小国ジャージー)もっちもちどら焼き♪ 熊本菓房

価格:216 円(税込、送料別、カード利用可)

販売店:くまもと菓房 楽天市場店

レビュー件数:17 レビュー平均:4.29

<発送温度帯について> 5月~9月迄は【冷蔵配送】にてお送りいたします。 そのため、送料はクール便代がかかりますので、ご了承くださいませ。 10月1日発送より【常温配送】となりますので、それ以降の発送は常温配送代がかかります。 商品詳細 内容量 ○どらどらバーガー阿蘇小国ジャージ×1個 直径約9cm、高さ約3cm 配送 ※完全受注生産です、ご注文を受けてからお作りします。 1つずつ、個包装しており...
【送料込】【花手箱入り】どら焼き8個セット(白あん、黒あん各4個) 熊本菓房

価格:2,084 円(税込、送料込、カード利用可)

販売店:くまもと菓房 楽天市場店

レビュー件数:0 レビュー平均:0.0

商品詳細 商品名称 どら焼き8個セット 内容量 どら焼き(粒あん) 4個 どら焼き(白あん) 4個 配送 【常温配送】でのお届けとなります。 冷凍配送商品、どらどら直送商品との同梱不可です。 保存方法 常温保存 賞味期限 どら焼き 10日間 原材料 ・どら焼き(粒あん) 砂糖、小麦粉、卵、小豆、ファットスプレッド、コーンスターチ、白生餡(隠元豆)、蜂蜜、還元水飴、清酒、膨張剤、糊料(増粘多糖類)、...
くまもとのデコポンゼリー&ジュース

価格:3,240 円(税込、送料別、カード利用可)

販売店:JAあしきた

レビュー件数:1 レビュー平均:4.0

デコポン好きには堪らない、デコポンづくしのセットです。 内 容 くまもとのデコポンゼリー 130g×4個デコポンゼリーピュア80g×4個デコポンストレートジュース600ml×1本 原材料 [デコポンゼリー]デコポン、デコポン果汁、砂糖、果糖ぶどう糖液糖/ゲル化剤(増粘多糖類)、酸化防止剤(ビタミンC)、香料、酸味料 [デコポンゼリーピュア]デコポン、デコポン果汁、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、ゲル化剤(...
【冷凍配送】【業務用】【まとめ買い割引】カスタードケーキ(チョコレート)40個段ボール箱入り 熊本菓房

価格:4,104 円(税込、送料別、カード利用可)

販売店:くまもと菓房 楽天市場店

レビュー件数:0 レビュー平均:0.0

商品詳細 内容量 ○カスタードケーキ(チョコ)×40個 ※業務用のためギフト(包装・熨斗)対応出来ません。(段ボール箱に入れてお届けいたします)※小分け用袋20枚まで対応致します。 配送 【クール便】でお届けします。 常温便商品と合わせてご注文の場合、別途送料がかかりますので、ご注意ください。 保存方法 冷凍保存 賞味期限 冷凍90日間 解凍後→冷蔵7日間 特定原材料 卵、乳、小麦、大豆 原材料 ...
【業務用】【まとめ買い割引】どら焼き(小豆粒あん)50個 熊本菓房 色、味、粒どれをとっても一流の北海道産小豆を使用。しっとり甘さすぎない上...

価格:6,210 円(税込、送料別、カード利用可)

販売店:くまもと菓房 楽天市場店

レビュー件数:0 レビュー平均:0.0

原材料価格(小麦、油脂、乳製品等)の上昇により、 止むおえず価格を改定させていただく事となりました。 何卒ご理解下さいますよう御願い申し上げます。(2015.04.01) 商品詳細 内容量 ○どら焼き(小豆粒あん) 50個 ※業務用のためギフト(包装・熨斗)対応出来ません。 (段ボール箱に入れてお届けいたします) ※小分け用袋20枚まで対応致します。 配送 【常温配送】【冷凍配送】でのお届けが可能...
熊本産ふしぎな 人参葉茶 50g×3袋

価格:2,484 円(税込、送料別、カード利用可)

販売店:福馬果樹園shop

レビュー件数:0 レビュー平均:0.0

熊本産の手作り人参葉のお茶 内容量:50g×3袋 保存方法:冷暗所 お召し上がり方:普通のお茶と同じです 色が出るまで・・・熊本産の手作り人参葉のお...

 

-熊本城

Copyright© 熊本城と松山城を訪ねる旅 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.